埼玉県アロマ音叉療法士®️

タッチングの重要性

私は、人に触れることのできるトリートメントが好きである。この肉体があるのは今だけだから。

触れることは、人にとってとても重要なことなのである。触覚は生きるために重要な感覚で、それは死ぬ間際まで残っている。

人間は触れられることで初めて安心する生き物なのに、最近では触れないことが主流になってきているために、多くの人が不安や悲しさを根底に抱えていると言われている。

人間の肌には微粒な電流が流れていて、その電流は気分や感情によって絶えず変化している。モテる女子には触りたくなる電流が流れていて、怒っている人はピリッとくる電流が流れている。

タッチングを受けていると、痛みや不安が軽減されるとこが医学的に証明されている。触れるという行為が大脳を刺激して、脳内ホルモンを活性化させるというのがその理由である。

マッサージを受けることで、幸せホルモンとして知られているオキシトシンやエンドルフィン、セロトニンが増加されるという研究報告がある。マッサージに抗うつ薬と似た効果があり、接触は人の心や思考を左右するといわれている。

アロマ音叉®️トリートメントは、エッセンシャルオイルの効果と音叉®️の必要な周波数、そして直接皮膚に触りタッチングすることが合わさった、最強というべきトリートメントなのである。

なかなか人に触られることが減ってきている昨今だが、私のところへきていただければ、最強のツールとともにタッチングさせてもらいますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP