埼玉県アロマ音叉療法士®️

楽しめることを

今日は、アロマ音叉®️仲間の圭子さんのお宅で

糸かけ数楽カフェしてきた。

圭子さんのお友達も親子で参加してくださった。

『ずっとやってみたかったのだけれど、

なかなか教えてくださる場がみつからなくて、

今日は楽しみにしてたんですよ。』と言ってくださった。

やりたいと思ってくださっている方って、

結構いらっしゃるんだな。

「釘打ちなんていつ以来かしら?」なんて言いながらも、

みなさんものづくりが好きな方たちだったので、

釘打ちもスムーズ。

糸をかけ始めるとさらに「楽しい。」を何度も言っていただけて、

こちらも楽しい、嬉しい。

糸をかける数字や色によって躓きがあったりして、

何か意味があるのか?と考えてみたりもして。

糸かけからいろんなことを連想してみる。

そういうお話ができる方達だったし、とっても楽しかった。

みなさんシュタイナー音楽療法を勉強され、

今は教えてらっしゃたりするので、私も興味深くて、

いろいろお話を伺いたい感じ。

「お子様向けにもやることがあったら教えて。

孫たちもきっと好きだと思うから。」

と言ってくださった。

金曜日のことと良い、やるしかないな、お子様向け数楽カフェ。

時間内では全ては終えられなかったけれど、

「楽しかった。他にも作りたい!」と言ってくださり、

次回の約束もしてくださった。

圭子さんは完成させて写真を送ってくれた。

「我ながらよくできてる。大満足。」ってメッセージと一緒に。

自己価値も上がって、良き良き。

なんだか、色々なヒントをいただけた感じ。

今回の機会を与えてくれた圭子さんに感謝。

ご参加くださったお二人にも感謝。

ありがたい日だった。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP