埼玉県アロマ音叉療法士®️

叶えるべき夢

今日は、軽井沢からアロマ音叉®️仲間の由佳ちゃんが、

数秘セッションとアロマ音叉®︎トリートメントを受けにきてくれた。

「この時間に電車に乗るね。」って遅れた時刻表。

よく見れば軽井沢から東川口まで1時間20分!

そんなに近いの⁉︎軽井沢って。

“今度は私が遊びに行かせてもらおう”と密かに思った(笑)

(これは長男が軽井沢に行った時の写真)

この春、都内から軽井沢へ引っ越した由佳ちゃん一家。

軽井沢の人たちの生活スタイルを聞いて、

「日本にもそんなスタイルの人たちもいるんだなぁ。」

となんか別世界の話のよう。

冬の間は寒いから基本休業。

オンシーズンでも週3、4日しかお店を開けないとか、

週末限定とかお客さんに合わせるのではなく、

自分のスタイルで生活する。

自分の必要な分だけを稼ぎ、自分が楽しむことを優先する。

なんて贅沢な生活なんだろうか。

そんな軽井沢話を聞いてからの、数秘セッション。

生まれ持った華やかさを持ってまさにカリスマ感が出ている由佳ちゃん。

やっぱりそんな数をいくつも持っていた。

そして、宇宙人的な要素も(笑)

表面的には知り得なかった彼女の内面が見えたりして、

私もリーディングしていて面白かった。

彼女にしかない感覚、理解の仕方があって、

それをいかに世に伝えていくか。

それはみんなを幸せにしていくものであること。

これから彼女がやろうとしている大きな大きな夢に通じていた。

本人も「大き過ぎる夢だけど、できてしまうと思っている」と話してくれた。

普通の人が話すと「本当に夢物語ですねぇ〜(笑)」となるのだけれど、

彼女が言うと「やるんでしょうね。」と思えてしまうから不思議。

それだけ言葉に力があるんだろうな。

https://pixabay.com/ja/service/license/

午後からは、ご希望のキロンの施術。

施術後の最初の一言が「起きてられなかった。」だった。

施術をどんな風にするのか、とか覚えておきたかったらしいのだけれど、

途中から「後から気づきを得るので、今は寝ます。」と言ったとか。

そういう感性も彼女の面白いところ。

何か色々ビジョンは見れたらしいけど、はっきりとは覚えてない。

でも久しぶりのアロマ音叉®️トリートメントを受けて、

本当にすごいな、ということを感じてくれたとのこと。

施術するだけでも癒されるけれど、受けるのはまた別格だよな。

由佳ちゃんから「施術中けいちゃんって気配を消すよね。」と言われた。

「音と香りだけが伝わってくる」って。

初めて言われたけれど、なんか嬉しい。

それだけトリートメントに集中してもらえていたんだな、と。

私がトリートメント中に感じたことも伝えた。

宇宙的なメッセージも受け取ったけれど、

現実的な思いも伝わってきたので、そちらも伝えさせてもらった。

「正にそうなの〜。」って聞いてくれていた。

そのことに気づいてくれたら、

彼女の大きな夢がどんどん上手く進んでいく気がする。

これからの彼女の活躍が楽しみだわ。

(お土産に買ってきてくれたポインセチア。ありがとう!)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP