埼玉県アロマ音叉療法士®️

なぜイラつく?

どうしても合わない人っていない?

私はいる。

なんだかわからないのだけれど、その人がいうことに対して

いちいちイラっとする。イラッというかカチンっかな。

Photo by Andre Hunter on Unsplash

ヴェーダンタで

「全てを好きになる必要はない。嫌いがあっても良い。

好き嫌いという感情があるのが人間だから。

でも、その嫌いな存在も認める必要はある。」

と教わった。

そういう人がいることも認めているつもり。

意見が違う人もいるのよね。

出来れば関わりたくないくらいだけど。

そこから、私はもうひと掘りしてみた。

何がそんなに気に入らないのか。

「決めつけてくるところ」

ここだな、と思った。

私が思ったことを話した際に、

その人の考えを「こうだからでしょ。」と言ってくる。

もしそうだったとしても、捻くれ者の私は「違うわ。」と思ってしまう。

それはそれで問題だけど(苦笑)

「こうなんじゃないかな?」とか

「あなたはどう思う?」と誘導してくれるような言い方だったら、

私の感じ方も変わってくるのかな、と思ったりした。

これ、セラピストとして勉強になるところ。

もし、こちらとしてはクライアントさんが

どうするべきかが明確に見えていたとしても、

こちらがそれを決めてしまうのは、

はっきり言えば間違っている。

決めるのは本人。

何かを気づけるように導いていくのがセラピスト。

「はっ!」とさせ、「そうかぁ。」となってもらうようにする。

自分のイラつきポイントには何かが隠れている。

鏡の法則で自分の持っているところを見せてくれているかもしれない。

言われたくないところを突っつかれてイラついてるかもしれない。

何がそうさせるのか。

そこに向き合うのは大切なことだなって思う。

イラッと来た時、文句をいうのではなく、

なんで自分がイラつくのか考えてみて。

そこには人としての成長ポイントが隠れているかも。

Gerd AltmannによるPixabayからの画像 

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

〜 数秘ベーシックコース 〜

*開催決定 2021年1月13・27日2月10・24日(いずれも木曜)

      13:00〜16:00  *人数などにより多少前後あり

      (残り1名様)

(日程の合わない方はお問い合わせください。)

○ 講座回数 4回 (3時間/回)

○ 講座料金 53,000円 (教材費・認定料込み)

○ 開催日程 リクエスト開催・日程は受講者様と調整いたします

○ 場所 じぶんサポートサロン 波音(埼玉県東川口)

     もしくはオンライン受講

まずは、ちょっと自分だけを知りたいという方には、

『私のトリセツ1DAY講座』がオススメ!

詳しくはこちらから

ご質問などございましたらこちらからお問い合わせください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP