埼玉県アロマ音叉療法士®️

あなただけにしかできないこと

あなたは自分のことがわかっていますか?

私は本当に自分のことがわかっていないんだな、

と思わされることが多かった。

私の中で当たり前だと思っていることが、

当たり前ではない。

例えば何か作品を見て「ステキだね。」と言ってもらう。

「ありがとう。」と思う。

でも、「作り方を知れば、誰でも作れるけどね。」とも思う。

その方はやり方を知らないだけで、

私はやり方を知っているだけ。

それが、作りたいと思っても作れない人もいるのだ。

作り方を知ったとしても、

その作品には私なりのセンスというものが加わっているから、

同じようなものなら作れても、

その人が気に入ってくれた私の作品と同じものは作れないのだ。

私が学んだセラピーに関してもそう。

同じように学んだとしても、

私が持っている能力が加わることで、

私にしかできないセラピーとなっている。

そこを気に入って、褒めてくださる方たちが周りにいてくださったのに、

「私は学んだからできるんだよ。」と自分ではなく、

私の知識へのお褒めの言葉として受け止めていた。

それが、私に授けてもらった、誰にでも真似ができるわけではない部分を

評価してもらっていたのだ、ということに気づいた。

それならば、その私に与えられた能力を使わないというのは、

授けてもらった意味がない。

必要とする方がいるのであれば、

どんどん活用していくのが私の役目だと思う。

でも、これも私が特別なわけではない。

あなたも気づかないだけで、あなたにしかできない何かがあるはず。

「私は何もできないから…。」と思っているあなた。

何もできない人なんていない。

何かしらやっていて楽しいこと、

やっていたら自分が満たされること、

それってあなたにしかできないことかも。

Photo by Julian Hochgesang on Unsplash

あなたにしかできないこと、

私といろいろお話ししながら見つけていきませんか?

ご興味がある方は、まずはこちらからがおすすめです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP