埼玉県アロマ音叉療法士®️

不思議な感覚

今日は、アロマ音叉®️アドバンスコースの実技レッスンがあった。

新しい技術の学び。

今回習ったのはソルフェジオ音階を使った施術。

ソルフェジオ音階とは、グレゴリオ聖歌で使われた失われた古代の音階として、

近年癒しの世界で注目されている。

StockSnapによるPixabayからの画像

年末に座学を習った段階で、もう頭がクラクラするくらいパワフルなのは

実感済みだったので、今日はどんな風になってしまうのか、楽しみでもあった。

アドバンス講座ということで、それぞれが自分の持っているテーマを理解し、

音をたくさん浴びてきているメンバー。

施術後のシェアは深く、さらにみんながどこかで繋がっている感じ。

私がやっとわかってきた「あなたは私で私はあなた」

ここでも見せてもらった。

ソルフェジオの施術のテーマは「罪悪感からの解放」

その罪悪感は、自分のものですか?

「私がいけない」と自分を責めているものでも、

よくよく考えてみたら「それってあなたのものですか?」ってことを、

人は代々受け継いでしまっていたりするという。

そこに気づき解放され、軽やかに自分の人生を歩む。

チャクラを使っての施術になるので、余計に私は楽しみだった。

今日、施術して受けてみての感想。

とても繊細かつ、複雑、そして不思議な感覚。

先生が「音がとても微細で繊細」と何度もおっしゃっていた意味がよくわかった。

体に伝わってくる音がとても細かく、

細胞や骨にまで振動が入り込んで伝わってくるのがわかる。

そして、チャクラをすごく意識させられる感覚。

音が細やかなだけに音が重なり合って複雑な感じもあった。

チャクラに対応する音を当てると、

その部分が活性化するのを感じた。

現に、施術をしてくださった方はそのチャクラへ

1度鳴らすとす〜っと音を吸いこみ、

2度目は共鳴し、音のなる時間がうんと長くなったと言っていた。

私も施術させてもらった時に、音の響き方がチャクラごとに

わかりやすく変わるので面白かった。

そして何より、施術で連れて行ってもらえる世界が今までにないところ。

惑星音叉で感じた深いところではなく、

意識はあるんだけれど、寝ているわけでもない、

とっても不思議な時空。

そこは私は宇宙のように感じた。

ふわふわしていて意識や感覚ははっきりしているのだけれど、

身体はなんだかいうことをきかない、という感じ。

とにかく不思議な感覚。

見えてくるものも壮大だった。

この施術は手順も多くとても長い施術になる。

音も微細で繊細なので10回プロトコルを終えた方にのみに提供できる施術。

「チャクラのトリートメント受けてみたいのに…。」

という方は、惑星音叉でもチャクラの施術ができます。

まずはこちらから、受けてみてください。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

〜 数秘ベーシックコース 〜

○ 講座回数 4回 (3時間/回)

○ 講座料金 53,000円 (教材費・認定料込み)

○ 開催日程 リクエスト開催・日程は受講者様と調整いたします

○ 場所 じぶんサポートサロン 波音(埼玉県東川口)

     もしくはオンライン受講

まずは、ちょっと自分だけを知りたいという方には、

『私のトリセツ1DAY講座』がオススメ!

詳しくはこちらから

ご質問などございましたらこちらからお問い合わせください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP