埼玉県アロマ音叉療法士®️

全てが神様

私の大好きな神社へお参りに行ってきた。

ここのところ、いつも私の他にも人がいらっしゃっていたのだけれど、

今日は久しぶりに独り占めだった。

御神木ともゆっくり触れ合ってきた。

今日は拝殿の扉が開いており、鏡がよく見えた。

神社になぜ鏡が置かれているのか?

日本神道で最上位として考えられている神様が

「天照御大神」なので、反射した光で鏡を太陽そのものとして

感謝し、手を合わせるため。

それもそうだと思う。

でも、もう1つの意味合いの方が私的にはしっくりくる。

かがみは、「か・み」の間に「我(が)」が入っている。

神様をお祈りする時、そこに映る神様だけではなく、

「我」を含んでいるということ。

また、自分の目で世界を見ると、自分は含まれていない。

鏡に映る世界というのは、自分を含む全ての世界が映っている。

「自分を含めた全てが神様である」ということを示している。

私=神

なんだか恐れ多い感じがするけれども、

自分を信じることこそが、幸せでいられることなのだと思う。

鏡を見ながら手を合わせると

「信じる道をまっすぐ進みなさい」と言われた気がした。

御神木のようにまっすぐまっすぐ上へ上へと。

背筋が自然とピント伸びた感じがした。

またご挨拶に伺わせていただきます。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

〜数秘ベーシック講座〜

○ 講座回数 4回 (3時間/回)

○ 講座料金 53,000円 (教材費・認定料込み)

○ 開催日程 リクエスト開催・日程は受講者様と調整いたします

○ 場所 じぶんサポートサロン 波音(埼玉県東川口)

     もしくはオンライン受講

 

まずは、ちょっと自分だけを知りたいという方には、

『私のトリセツ1DAY講座』がオススメ!

詳しくはこちらから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP