埼玉県アロマ音叉療法士®️

良いも悪いもないということ

昨日に続き、幸せを感じられる人について考えてみた。

飴玉を5個持っている人が2人いたとする。

Aさんは「5個しかない。」と思い、

Bさんは「5個もある。」と思った。

そこへCさんがやってきて、「飴玉1つちょうだい。」とお願いした。

Aさんは「5個しかないからあげられない。」

Bさんは「5個もあるから分けてあげるよ。」

Aさんは「人にあげれるぐらい飴玉を手に入れたい。

そのためにはどうしたら良いのだろうか?」と考え、勉強し、仕事をして

たくさんの飴玉を手に入れられるようになった。

そして、飴玉を欲しいと言っている人に分けてあげられるようになった。

一方Bさんは、Cさんから「この間、飴玉をもらったお礼にガムを2つあげるよ。」

とお返しをもらった。

今度はDさんから「ガムをくれないか?」と言われ

Bさんは「2つもらったから1つあげるよ。」と1つあげた。

するとまたDさんがガムのお礼にと、チョコレートがいくつも入った袋をくれた。

Bさんは自分が満たされているから、

人に物だけでなく気持ちも分け与えることができて、お返しをもらうこともできた。

Bさんのように、今在る状態が幸せなんだと思える人は、

人にもその幸せを分けてあげる余裕ができるのだと思う。

だからと言って、Aさんが悪い人というわけではない。

その時は分けてあげることができなかったけれど、

そこからどうしたら飴玉を手に入れられるかと、考え、努力している。

それは自分を満たすためでもあるし、満たすことによって、

やっぱり人にも幸せを感じて欲しいから。

これが、自分さえ良ければでやっていたとしたら話は変わってくるが…。

つまり、どんな形であってもまずは自分が満たされれば、

人にも優しくすることができて、

平和でいられるということだと思う。

欲を出すことが決して悪いことではないけれど、

なんでも適度があると思う。

みんながみんな穏やかでいられたら、

この世に生まれてくる意味がなくなってしまうかもしれないけど。

そんなことを考えていたら、考えがぐるぐる。

そして、正解なんてないんだな。

「良いも悪いもないって、こういうことなんだな。」と

一人納得した。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

〜数秘ベーシック講座〜

○ 講座回数 4回 (3時間/回)

○ 講座料金 53,000円 (教材費・認定料込み)

○ 開催日程 リクエスト開催・日程は受講者様と調整いたします

○ 場所 じぶんサポートサロン 波音(埼玉県東川口)

     もしくはオンライン受講

 

まずは、ちょっと自分だけを知りたいという方には、

『私のトリセツ1DAY講座』がオススメ!

詳しくはこちらから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP