埼玉県アロマ音叉療法士®️

物事には意味がある

今日は、父のところへ出張トリートメントに行ってきた。

夏休みになって、姪っ子甥っ子が在宅。

ちびっ子が多いので、それはそれはにぎやか。

宿題をやっているはずなのだけれど、

歌声が聞こえてきたり、鳴き声が聞こえてきたり。

この騒がしさは、もう孫ができない限りないんだろなぁ。

そんな騒がしい隣の部屋でのトリートメント。

父は全く気にせずの様子。

毎日のことで騒がしいとは感じないらしい。

本人がそれでも大丈夫なら、と始めた。

チャイムバーを鳴らしてみると、足元の音の響きが悪い。

「足が疲れてるの?」

と聞いてみると、

「孫たちを連れて公園に行ってきたから、疲れてるのかな。」

基本身体が丈夫で、ちょっとやそっとのことでは休まずに、

忙しく仕事に取り組んでいた父。

自分の身体の疲れや不調に疎い。

健康診断で腎臓の数値が悪いと言われたらしいのだが、

「全く自覚がないんだよなぁ。」と。

無理が当たり前の脳になってしまっているらしい。

これまた自覚はなかったようだが、相当疲れていたようで、

前回はトリートメント中ずっと話していたのに、

今回は始まって5分ほどで寝息が聞こえてきた。

エッセンシャルオイルを使う度に子供たちが

「あぁ、いい匂い。」と騒ぎ出す。

それでも父は爆睡。

トリートメントが終わってから、私が感じたことを伝えていると、

父は素直に聞いてくれていた。

その様子を見ていた甥っ子が「なんでわかるの?」と聞いてきた。

すると父が「おばちゃんは昔からわかるんだよ。」と答えた。

私は、かなりびっくりした。

私、昔からわかってた?

音叉を始めてからわかるようになったと思っていたし、

その感じたことに根拠はなく、人に伝えることは控えるようにしてきた。

でも父の言葉を聞いて、自分が自分を勝手に否定してきたことに気付かされた。

自分の感覚を信じていなかったのは自分であって、

こんなに身近にわかってくれていた人がいたのだ。

「正解でなければならない」という考えにとらわれ、

根拠のない自分の感じたことを人に伝えるなんて、

嘘つきになってしまう、ダメな人だと思われてしまうと、

言葉にすることを恐れてきた。

それがここのところ「あなたが感じているのだから、それが答え」

というようなことを、本当にいろんな方たちから言っていただいた。

「もっと自信を持って。」と。

父に言われたことは、更なる自信になった。

そして思った。

結局私は両親に認めて欲しかったんだ、と。

今になって父のところへトリートメントへ通うことになったのにも、

大きな意味があるんだな、と感じた。

父から認めてもらっていたことを知れた私は、

何か大きな変化が起きていきそうな気がする。

あなたは何か抱え込んでいる思いはありませんか?

〜チャクラスペシャルトリートメント〜

 3つの”悦”を味わえるチャクラスペシャルトリートメント

・身体が軽くなる”悦”

・自分の思いを知る”悦”

・魂の輝きを取り戻す”悦”

 波動機器i-scanを使い今のチャクラの状態を可視化し確認。

 それを参考にしながら、今の状況、今後どうしていきたいかの

 セッションを行います。

 その後、チャクラオイルとクリスタル、そして音叉を使って行う

 贅沢トリートメント。

 全てのチャクラのバランスを整えていきます。

 通常価格28,000円(税別)のところ、

 特別価格18,000円(税別)

 

https://ws.formzu.net/fgen/S819325504/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP