埼玉県アロマ音叉療法士®️

幸せを噛みしめる

次男が、今回の大会でも背番号をもらってきた。

前回もらえたからと言って、次ももらえるとは限らない。

今日背番号を配るとは言われていたので、ドキドキ。

本人も「もらえるかなぁ。」と不安の言葉を口にしていた。

背番号をもらえるか、もらえないかが全てではないけれど、

試合に出たいという気持ちで練習してきているので、

まずは背番号をもらえないことには始まらない。

次男は家に帰ってきて「もらえたよ。」と報告してくれた。

たまたま家にいた長男にも報告したらしい。

長男も「よかったじゃん。」と喜んでくれていた。

そして「がんばったから、欲しい漫画本買ってあげるよ。」

と言った。

すると、次男は、

「いや、県大にいって背番号をもらえたら買って。」

と答えた。

なんかこの会話を聞いていて、私はすごく幸せな気持ちになった。

Photo by Tyler Nix on Unsplash

長男は、一時期「俺の前で野球の話はしないで!」というくらい、

次男の野球のことに対して嫌気を感じていた。

確かに週末は両親共に次男につきっきり。

高校生だから大丈夫、と思っていたけれど、

それでもやっぱり寂しい思いをさせていたのだろう。

長男も中学までは野球をやっていた。

部活動だったから、さほど親の出番もなく、試合を見に行くくらい。

その熱の入れ方の違いも気に入らなかったのだと思う。

でも最近になって、長男も次男に理解を示すようになってきた。

自ら「今日の試合はどうだった?」と聞いてくるように。

直接は言わないまでも「頑張ってるよなぁ。」と言ったり、

「試合、見に行きたいな。」というまでに。

成長したな、と思う。考え方が。

次男は次男で今に満足せず、次を狙っているのだということを知って、

正直驚いた。

背番号をもらえることを当たり前とは思わず、

精進し続けたらもらえるという意識があるのだな、と。

それは、常に切磋琢磨している仲間たちがいるから。

こういう気持ちが育ったのも、

背番号をもらうことの大変さ、嬉しさを体験してきたからこそ。

辛い、辛い思いもたくさんしてきたけれど、

それは全て無駄にはならないのだということを見せてくれている。

人って、やっぱり経験を積むことで成長していくのだ。

何事も行動を起こさないことには経験を得ることはできない。

考えているばかりでなく、動く。

こんな風に身を持って色々と教えてくれる子供たちの成長を見て、

幸せをかみしめている。

ありがとう。

あなたは幸せを感じられていますか?

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

〜数秘ベーシックコース〜

第3期募集中

全4回

○ 講座回数 4回 (3時間/回)

○ 講座料金 53,000円 (教材費・認定料込み)

○ 開催日程 リクエスト開催・日程は受講者様と調整いたします

○ 場所 じぶんサポートサロン 波音(埼玉県東川口)

     もしくはオンライン受講

 

まずは、ちょっと自分だけを知りたいという方には、

『私のトリセツ1DAY講座』がオススメ!

詳しくはこちらから

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

〜チャクラスペシャルトリートメント〜

 3つの”悦”を味わえるチャクラスペシャルトリートメント

・身体が軽くなる”悦”

・自分の思いを知る”悦”

・魂の輝きを取り戻す”悦”

 波動機器i-scanを使い今のチャクラの状態を可視化し確認。

 それを参考にしながら、今の状況、今後どうしていきたいかの

 セッションを行います。

 その後、チャクラオイルとクリスタル、そして音叉を使って行う

 贅沢トリートメント。

 全てのチャクラのバランスを整えていきます。

 通常価格28,000円(税別)のところ、

 特別価格20,000円(税別)

 

https://ws.formzu.net/fgen/S819325504/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP