埼玉県アロマ音叉療法士®️

直せと言われても

地区大会が一段落したので、シニア時代のパパたちが集まった。

家に帰ってきて、パパが聞いてきたみんなの近況報告を聞いた。

うちの子のように、シニア時代にはベンチにも入れず、

常に応援組だった子たちも活躍しているのを聞いて、

みんながんばってるなぁ、と嬉しくなる。

そんな中、プレイというよりも性格的なことで注意というのか、

改善するように言われている子たちも何人かいた。

打てなかった時、エラーしてしまった時など、うまくいかなかった時に、

そのまま表情に出てしまう子たち。

シニアの時からそうだった。

チャンスに打てなかったりすると、あからさまにがっくりしてしまい、

元気がなくなってしまう子。

ミスって、監督やコーチから注意を受けると、

顔に出てしまい、ひどい時には地面を蹴ったり、物に当たったり。

「まだ中学生だからね。」と思って周りも見ていたけれど、

高校になってもそれは抑えられなかったようだ。

そこまでくるともはや「感情を表に出すな。」と言われて、

出さない自分になるのは、よっぽど何かに気づき、

自ら変わるという覚悟がない限り難しいことだと思う。

”直せ!”と言われて自分の思考を変えていく。

自分で、なぜ変えなくてはいけないのか?

なぜ自分はそうなってしまうのか?

どうしたら変えていけるのか?

自分との対話が重要になってくる。

人それぞれだとは思うけれど、

自分で気づけるようになるまでには時間がかかる。

そこに気が入ってしまって、プレイがうまくいかなくならないだろうか?

誰か気づきに導いてくれるような指導者はいるのだろうか?

スポーツする上で、メンタルってとっても大切だと思うから。

野球はチームプレイで、自分1人でやっているわけではないから、

1人の感情で雰囲気を壊してはいけないというのもわかる。

でも、メジャーを見てると思いっきり感情出してる(笑)

それで雰囲気が悪くなっているかまではわからないが、

周りも「はい、はい。君は怒ってるのね。しばらく近寄らないね。」

って感じに見受けられる。

放っておいている感じ。

これはメジャーだから、プロ選手だから許される行為なのか?

もしかして、感情を表に出すことをよく思わない日本だから?

人に当たるようなことがあってはいけないだろうけど、

自分の感情を外に出すことって良くないのかな?

いろんなところに疑問が湧いた。

でも、今までは上の人に「直せ」と言われたら、

「直さないといけない」としか思わずに生きてきたから、

こんな風に色々考えるようになって、

生き方って1つじゃないんだな、と思えるようになった。

これは自分に向き合い、言われるがままではなく、

自分の思いに目を向けられるようになったからわかったこと。

自分が見えるから、相手にも相手の思いがあることを理解できる。

何は無くとも、まずは自分だと私は思う。

あなたは自分を見てあげれてますか?

1人で始めるのはなかなか難しい。

サポートさせていただきます。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

〜数秘ベーシックコース〜

○ 講座回数 4回 (3時間/回)

○ 講座料金 53,000円 (教材費・認定料込み)

○ 開催日程 リクエスト開催・日程は受講者様と調整いたします

○ 場所 じぶんサポートサロン 波音(埼玉県東川口)

     もしくはオンライン受講

 

まずは、ちょっと自分だけを知りたいという方には、

『私のトリセツ1DAY講座』がオススメ!

詳しくはこちらから

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

〜チャクラスペシャルトリートメント〜

 3つの”悦”を味わえるチャクラスペシャルトリートメント

・身体が軽くなる”悦”

・自分の思いを知る”悦”

・魂の輝きを取り戻す”悦”

 波動機器i-scanを使い今のチャクラの状態を可視化し確認。

 それを参考にしながら、今の状況、今後どうしていきたいかの

 セッションを行います。

 その後、チャクラオイルとクリスタル、そして音叉を使って行う

 贅沢トリートメント。

 全てのチャクラのバランスを整えていきます。

 通常価格28,000円(税別)のところ、

 特別価格20,000円(税別)

 

https://ws.formzu.net/fgen/S819325504/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP